FC2ブログ
73年 ベンツの状況・・・
2007 / 07 / 09 ( Mon )
本日は、キャブの清掃と調整をしました

先日、デスビをオーバーホールしプラグも磨いて調整

現在の所は部品代0円更新中でスパーク

 エンジンルームッ巣・・・ なんて・・


ようやくプラグに入ったが始動⇔沈黙×3連続

予想通りでありながらも始動⇔快調の望みは

バキュームを利用した自動チョークのキャブレターかい


年代物ですな・・・ 


10代はバイクの改造に明け暮れたせいか、キャブは大好きなんだが

こりゃ理屈じゃ解って居ても 超難関…

エアクリ外して、あれこれやって代用品にラジコンの余ったパーツ使って

あっOリング関係ね 手動チョークになんて

悩みながらも はい

280のツインカムエンジンが唸りだした

ビューティフル!!すまいるL型がメカニカルに見たいなスカッと高回転ギューン

シングルカムの230-6エンジンとは別物!! ジャパニーズ80年代初期

までこの完成度は本国に無いよ

49年式(1974)の230-6で高速道路走った時でさえ

ベンツの素晴らしさを痛感させられたのに

構造変更上はデチューンとなるRB26エンジンでも積んでなんて構想は一発で


室内はがらんどう・・・っす


フロアーも錆はあるが分厚い鉄板とコーキングはさすがベンツ!!


錆ついたフロアーながら致命傷は無し・・・!


どこで諦めるか?どこまで完成させるか?

正直、予算は無いから 悩みの毎日だが

取り合えず頑張りたくなるかも笑い顔 同級生だし

スポンサーサイト



テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク

11 : 31 : 15 | 愛車レジアス君 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |