FC2ブログ
切迫気味・・・・・
2008 / 03 / 06 ( Thu )
今週の月曜日、妊婦健診のため病院へ
いつも私の健診の時は、パパと孔ちゃんに送ってもらい行きます ☆ミ(o*・ω・)ノイッテキマ-ス!!
私が病院へいる間は男二人でなんとかやってるみたい (∩.∩)にんまり
パパと孔ちゃんが二人でいるなんてその時以外全くないので
いい機会ですよね、ほんとに(´ω`*)ネー

今回の健診は、中期の内診検査もあり
ちょっとブルーな私・・・・・
一人目の時、内心検査の翌日に必ず出血したし
お腹が大きくなってからの内診ってちょっと嫌なんだよね~

病院ではまずは、尿検査血圧測定体重測定
尿は異常無し、血圧異常無し、体重だけは増加オーバーで要注意の赤印
ま、体重に関しては分かっている事なので驚きもしませんが(〃 ̄ω ̄〃ゞ
問題は内心検査で発覚・・・・・
「あれっ?子宮頚管が短くなってますね~。お腹の張りもあるし・・・」
と、内診台に乗ってる私にカーテンのそちら側にいる先生から・・・・・

(。´-ω・)ン?  (‐”‐;)  (*・ω・)ン? 何の事・・・・???

そんな事言われても何の事だかさっぱり分からずの私は
それがいい事なのか悪い事なのかもチンプンカンプン(〟-_・)ン?
「それが短いとなにか問題あるんですか?」と質問したら
優しい先生は、図に表して説明してくださいました
そして
「安定期だけど流産を絶対しないとは言えないし、早産の危機もあるからね」だってさ・・・

自分でもお腹が張る事は勿論感じていましたが
職業上、立ち仕事でもある現実に仕方のない事と思っていました
一人目の時だってお腹なんて張ってたし出血もした
だからっていい事とは思っていませんでしたが
大丈夫だと過信してる自分もあったので
今回そんな事を言われ改めて流産や早産の怖さを身近に感じました

出産自体大変なことですが
出産までの毎日も勿論大変な事・・・・・
そして自分だけでなく、こんなことになると
パパや孔ちゃんにまで迷惑をかけちゃってます ・゚・(●´Д`●)・゚・ごめんよおぉ
元気な赤ちゃんを絶対産むのでパパと孔ちゃんよろしくお願いします
13 : 38 : 09 | お母ちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<春なのに・・・・・ | ホーム | 焼肉>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://masayoshikouga.blog47.fc2.com/tb.php/89-edae8685
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |